2008年10月

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

地元の知り合い、Uさんトコから「食わず芋」と「大谷渡り」他を貰って来て、鉢植えにしました
コレで、「ヒンプン」(入り口正面に悪魔避け塀)」以外は、一応完成です 外トイレDoorも完璧?です

Uさんは、森の丘を切り開きーー野菜や果物を「趣味で!」作ってます 来てからイロイロお世話になってます

さて、今日から沢山のお客さまです! 初めての満員御礼です! ちょっと、気張ります!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 一週間程前の未明ーー汽笛で眼が覚めたーーブォーっと、長いのが2回?直進信号ですーー靄(モヤ)
でも出てるのかなぁ? その後、貨物船が那覇の漁船「航平丸」の後尾に衝突したものと、後で知るーー

 News見てなかったもので、朝の散歩では気が付かなかったーー イイ天気だったので、島東側を廻った
ところーー本部新港にヘリコプターが低空旋回繰り返しておりーー「なにしてんだろぅ?」と、思ってた

 亡くなった3名は船室で寝て居たらしいーー AndanteでTioman行きの際も、オット!と、いった出来事が沢山あったなぁー オッちゃん達はラッキーだけで、これまで生きて来られたーー実感です

 保安庁の船が泊って居るコトが多くなりました 本土側から来る航路も、燃料節約の為だろぅ 水納島
と、瀬底の間をワザワザと通るーー 水納島のアッチ側通るのと、そんなに違うのかねぇ?

 亡くなられた方のご冥福を、お祈り致しますーーー     

            次回は楽しい話題にしますね    じゃ また!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 週始めーー雨です~昨日まで晴れてくれて、お客様ヒイキのお天気で、良かった、良かったーー
3部屋のお掃除・ベットメーク・洗濯ーーで、半日掛かりますーーー

 いぇ ケッシテ愚痴では、ありません 仕事ですから、楽しく鼻歌混じりでーーそうだ!安いラジオ
手に入れようーーー 洗濯しても、雨模様で干せませんーー? 午後、天気予報見て、干しだしました

 カメ買いました! 亀ではありませんーー瓶です クワズ芋・大谷渡り・寄生ジュみたいの・
ジュラシックパークに出て来るヘゴ椰子ーー等々、山を遊び場にしてる「Uさん」トコで貰って来て、
植えよう!ーー 2階からの樋先には、水鉢!スイレンとか浮かべて、メダカ飼おうカナ?

 今、そこ等じゅう?で「トックリ木綿」のピンク花が咲いてますーー 一見、桜に見えます!
でも、確実に冬へ向かって居るのですーー 網戸を閉めて寝る様になりました~Tシャツ+短パンでは
涼しく感じます~~水シャワーからお湯シャワーになりました~~~

                       では また!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

朝晩メッキリ涼しくなりましたーー11時現在、27度・58%湿度のSesokoです

Kumaさんも、術後順調な様子で、まずはメデタシです

外トイレも、露天風呂も、BBQ-Pitも、テーブル・イスも作ったしーー一段落です

花壇に植えた「赤花」も、咲き誇っております

本日、3組サマーー来週末は、5組8名サマ! 下の部屋も使って戴きます レコードです!

週末だけで、平日は~    

そよ風 そよそよで~ 眠たくなっちゃった~ おやすみなさい~~~~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 郷土史研究家「仲田善明」先生の解説付き、婦人会主催「拝所巡り」に、参加させて貰いました

「移住オッちゃん軍団」の一員として、「チョットは文化的にも興味が有るんだよー」ってトコも
アピールしなくちゃネ と、思って参加したらーーー 皆んな来てたよ!

 エェー我等のSesokoですが、1730年頃、那覇首里から、移り住んで来たとのコトーーー信仰ブツ
も、一緒に持ち込んで居たらしいーー 地の神、天の神、そして海の神をBasicとしてーー

 南部から当然、船で来たのだろうからーーあまり平野の無い、本部側よりSesokoを選んで、ココ中心
に開拓始めたのだろうな? そぅいえば、石垣・西表Areaも、小さな「竹富島」が中心だったらしいし

 落人にしろ、開拓者にしろ、先駆者達が、皆を纏めるには「信仰」が大切な手段だったのだろうーー
豊漁、豊穣への感謝、ついでに若者達に機会を与え、子孫繁栄ーーー

        いゃ勉強になりました! 今後も、参加させて戴きますので、続けて下さいーー

 外トイレ立派に改装出来ましたーーー後は、気の利いたDoorを、探し取り付けで終了です!

                     では、また! 散歩の時間ですのでーーー

↑このページのトップヘ